今だからこそ、始めませんか仮想通貨

とうとう、流行りに乗って始めてしまいました。

ここは仮想通貨に関するブログです。

コインチェックの盗難やUSDT(テザードル)問題など様々な問題が起きる中、

果たして仮想通貨取引を始める意味はあるのか??

どうなのか?

そんなところについて話していきたいと思います。

[1]大暴落するビットコイン


昨年12/6日を境に、寝ていればお金が増えると言われていたビットコインは下落を始めました。

(2018年2月5日現在、ビットコインリップルネムなどのコインはほとんど全て暴落しています。)

「仮想通貨は終わりだ」

そんな声が新聞やテレビから聞こえてきます。

仕方ありません、今までの騰落はチューリップバブル※1や南海泡末バブルにそっくりなのですから。


※ 1オランダにオスマン帝国からもたらされたばかりのチューリップの球根に家一軒の値がついた投機バブルのこと

[2]初めてではなかった仮想通貨の終わり


この大暴落、決して初めてではありません

多くの人の記憶にあるであろうMt.Gox盗難事件や偽造ビットコイン問題などをきっかけになんども
「仮想通貨は終わりだ」
と思ってしまうような大暴落がありました。

参考ばかりにMt.Gox事件では 94%の下落を記録しています。(約1,360円 → 約80円)


※ Oh my god this is the end!!

[3]仮想通貨の実用化

最近では、銀行や大企業など様々な機関でビットコインライトコインなどを実際の決済に利用していこうという流れが出来てきています。

(2018年1月にはアジアで主要なトークアプリを運営する『LINE』が仮想通貨に参入するという方針を発表しました。)

仮想通貨に対する様々な不安が解消され、

実用化が進められている中、

長期的な目線で投資を始めるのも良いのではないでしょうか。

追記:2/10現在、仮想通貨の価値が暴落前の値段めがけて、上昇を続けています。

[4]おすすめの取引所は?

取引所はそれぞれ長短があり、基本的に使い分けをしています。

ビットフライヤー(BitFlyer)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内ナンバーワンの規模の取引所ですが、ビットコイン以外の売買をすると高い手数料がかかってしまいます。
ですが高水準のセキュリティがあるため、ビットコイン保有、売買したい時におすすめの取引所です。
ここでビットコインを購入し、Bitmexでレバレッジ取引をするといいでしょう

ザイフ(zaif)


サーバーが弱いため、たまに接続がきれてしまうなど短所はありますが、
手数料がマイナス(2018/2/5現在)であり、ビットフライヤーと違い、ビットコイン以外の各種アルトコインにかかる手数料が少ないという大きなメリットがあります。
また、こちらは人気のあまり登録に1週間以上かかる場合があります。
※追記:規模が小さく、価格が安定しないため現時点ではおすすめしていません

バイナンス(Binance)

https://www.binance.com/?ref=13696703
日本の取引所の取り扱い通貨数が10種類以下なのに対し、こちらは 100種類以上の仮想通貨を取り扱っています。
日本円を入金する事はできないので、ビットフライヤーなどからビットコインを買い、此方に送る事で利用できるようになります。
必ず使用するようになるので登録しておいた方が良いです。

ビットメックス(BitMex)


https://www.bitmex.com/register/0Xiu0u
仮装通貨FXをやるならここ、
レバレッジ100倍の取引が出来、追証(おいしょう)なしのためマイナスになる事がありません。

※現在日本人の新規取引を認めていません

ビットバイ(Bitby)

※現在BitMexは日本在住者の新規取引を認めていないため、『Bybit』をおすすめします。
1.登録するだけで10$(1000円程度)貰える
2.入金で50$(5000円程度)貰える
計6000円プレゼントキャンペーン中のようです(2020/4/29現在)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
www.bybit.com

.

[4]おわりに

様々な問題を乗り越え、社会に馴染んでいく将来があると考えています。

小額から、始めるのはいかがでしょうか。